まずは知る、パワハラの定義とは?

ホーム

新着記事

パワハラに悩む方へ パワハラに悩む社会人を対象に、パワハラに負けないでというスローガンの下にできたのが当サイトです。当サイトでは、パワハラの基礎知識や対処法について詳しくご紹介しています。ですが、基礎知識や対処法で完全に解決できるほど簡単な問題ではありません。そういった人達にもパワハラへの対応方法などについての情報を提供するのは勿論ですが、退職や転職の方法も提供しています。パワハラを解決できない人には、当サイトを仕事探しのきっかけにもしてもらいたいと思います。お問い合わせは>>Phara_notlose@yahoo.co.jp

パワハラについて知ろう

厚生労働省はパワハラを次のように定義しています。同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為。このパワハラですが、上司と部下という関係性だけで発生するものではありません。同僚間、取引先間などでも発生するのです。また、パワハラをしている人には、その意識がないのが特徴の1つです。ここでは、パワハラの基礎知識について詳しくご紹介しています。

パワハラの種類について

厚生労働省は、パワハラの定義として「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為」としています。パワハラは、①身体的攻撃、②精神的攻撃、③人間関係からの隔離、④過大な要求、⑤過小な要求、⑥プライバシーの侵害、の6つのパターンに分けることができます。ここでは、職場においてのパワハラの概念と種類について詳しくご紹介しています。

続きを読む
パワハラの種類について パワハラの種類について

発生する理由とは

パワハラという言葉は、世の中で知らない人はいないくらい認知度が拡大しています。今もなおパワハラの相談件数は減るのではなく増え続けています。パワハラがなくならない理由の1つに上司が、信頼関係の欠如や地位がもたらす万能感、ハイパフォーマーゆえの無知さから無意識のうちにパワハラを起こしてしまっているということがあげられます。また、パワハラを起こしやすい人には特徴があります。ここでは、パワハラが起こる理由と起こしやすい人の特徴を詳しくご紹介しています。

続きを読む
発生する理由とは 発生する理由とは

組織が抱えるリスク

組織内でパワハラが起きた場合には、会社の貴重な人材が流出する危険性や職場内の生産性が低下するかもしれないというリスクも同時に存在することになります。また、パワハラによって従業員に精神的苦痛を与えた場合には、パワハラの行為者に加えて民法715条によって会社にも損害賠償責任が認められる危険性もあるのです。その金額は数千万円に及ぶ可能性もあります。ここでは、パワハラによって組織が抱える様々なリスクについて詳しくご紹介しています。

続きを読む
組織が抱えるリスク 組織が抱えるリスク
おすすめ記事

パワハラを目撃したら・・・

パワハラについて知ろうパワハラの種類について パワハラについて知ろう
パワハラの種類について

パワハラと聞いて何を思い浮かべるでしょうか?ほとんどの人が最初に思い浮かべるのは、言葉や態度による攻撃で身体や精神を傷つけられる行為のことだと思います。上司が部下への人格などを否定する言動で相手の心を傷つけたりする行為などのことです。このような行動は人を精神的にも肉体的にも追い詰め、場合によっては自殺してしまう人もいるほどです。ここでは、職場においてのパワハラの概念と種類について詳しくご紹介しています。

対処法を学ぼう窓口に相談しよう 対処法を学ぼう
窓口に相談しよう

パワハラを受けているのなら必ずやらなければならないことがあります。それは、自分の心の中にだけしまい込むのではなく、必ず誰かに相談するということです。人は弱い生き物ですから、精神的苦痛に直面したときに、誰かに相談しないと変な方向に歩きだしてしまいます。会社の相談部署でも公的機関でもどちらでもOKです。とにかく誰かに相談しましょう。ここでは、パワハラに遭遇した際の相談の仕方や当サイトお薦めの相談サイトについて詳しくご紹介しています。